腕の良いleeapのスタイリストさんが選んでくれるメンズ服を、毎月レンタルして写真レビューしてます♪

旦那さんのメンズ服レンタル leeap(リープ)体験ブログ

旦那さんがメンズ服レンタル「leeap」を始めた理由

女性のスタイリストさんが一人ついて下さって、お洋服を上下セットで2セット(トップス3着、ボトム1着が届き、気に入ったら、市場値段よりもお安く買取もできる。)、毎月提案し、送ってくれる、メンズ服レンタル、「leeap」

このレンタル服を始めてから、旦那さんのお洒落度はグッとアップしています。一緒に歩いていて、素敵だなぁと思う機会が増えました。

登録画面

男性向け月額ファッションレンタル leeap [リープ] 

詳細はこちら 右矢印 leeap(リープ)トップページ

とはいえ、実際に始めるまでは、時間がかかりました。今回は、旦那さんが、なぜレンタル服を始めようと考えたのか、私がどうして賛成するに至ったのかについて、ご紹介します。

なぜ旦那さんはレンタル服を始めようと考えたのか

同じような服ばかりで、代わり映えがしない

旦那さんは毎日のお洋服に悩んでいました。

メンズ服は、レディース服と比べて、バリエーションや色合いが少ない傾向にあります。だから、せっかく歩き回って、高い買い物をしてきたのに、前に購入したお洋服と似ていることに気づいて、残念に思うことが何度もあったそうです。

その似通っているアイテムで、素敵に見えるコーディネートを考えることができればよかったのですが、これがまた難しい・・。メンズ雑誌も少ないので、あまり参考にならない・・。

だから、スタイリストさんが、毎月お洋服を提案してくれたらいいなと思ったのです。服を探し回らなくて済むから、時短になるし、その分、家族との時間や、好きなことがもっとできるのではと考えたんですって。

コーディネートの相談をしたいが、店員さんに聞くのが嫌

実は、旦那さんも、自分のコーディネートが似通ってきたので、これまでも誰かに相談に乗ってもらいたかったのです。でも、ショップ店員さんと相談するのは嫌。

というのも、「似合いますね♪」と、言われて購入したものの、帰って着てみたら、似合うとは思えなくて、お蔵入りすることが何度もあったから。店員さんの意見は、お店の利益が絡んでくるから、真剣にコーディネートのお話しをする相手ではないと言ってます。

とはいえ、お店でお洋服を見ていると、必ず店員さんに声をかけられます。試着をしようものなら、それこそ、すごい勢いでお洋服を進められてしまうのです。元来、無口な旦那さん、煩わしい声かけには閉口していました。

その点、お洋服を売る必要のないスタイリストさんが、いろいろなブランドからコーディネートを提案してくれ、実際に洋服を届けてくれるのは、すごく魅力的。似合うか似合わないかは、お家でゆっくり、自分で実際に着ながら見極められるのも、利点。

レンタル服が気に入れば、leeapから購入すればいいだけですものね。

違うバージョン写真は、ピクニック用に外でも映える服を依頼した時のコーデ。厚手で、かっこよく目立ってました♪絶対買わない色合いだし、洗濯しなくてもいいから、私も助かりました。

私が賛成した理由

女性にも人気あるお洋服をレンタルしてくれる

最初はあまり乗り気ではなかった私なのですが、女性にも人気が高く、30代男性が好みそうなカジュアルブランドを揃えてあるのを見て、考え始めました。

URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)」、「JOURNAL STANDARD」、「nano・universe」、「BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS」など、お値段が1着1万円前後で、カジュアルだけれど、個性的で、女性の私から見ても素敵に見えるブランドがたくさんあったのですよね。

お洗濯の心配をしなくて済む

お洋服はどんなに気をつけてお洗濯をしていても、少しずつ弱ってきます。特に、ウールのセーターなど、冬に一つは持っておきたいアイテムも、お値段が高い割には、手入れに気を使い、毛玉とりをして、きれいに保たなくてはならないのですよね。

また、タートルネックのお洋服も、少しずつ首回りがゆるくなって、見た目が貧相になってきます。特に冬場は洗濯物も乾かないので、妻としては、助かります。

洗濯しづらいお洋服は秋冬に集中する傾向があるので、やってみるなら今がいいかも!と思ったのですよね。

クローゼットがパンパンにならない

全く同じ服ばかり会社に着ていくのは、好きではないので、必ずワンシーズンに一度はお洋服を購入する旦那さん。少しずつお洋服が増えてクローゼットの空き場所が少なくなってきていました。その上、大事に大事に着るので、質のいい状態で、長く持つのですよね。

でも、お洋服は、流行り廃りがあるので、必然的に着ないお洋服が増えてきます。でも状態はきれいだし、旦那さんのものだから、なかなか断捨離ができずにいた私は、少しずつやってもいいかなぁと思い始めました。

毎月、税込8,424円は高いか?

最後に気になったのが、毎月のお支払金額、税込8,424円。高いのか安いのか悩んだのですが、好意的なお値段であることが判明。

我が家では、ワンシーズンあたりに旦那さんが、洋服3〜5着程度、購入するのですが、お値段の合計を考えると、結局3万円以上はかかっているのですよね。それなら、毎月5〜6着、違うお洋服が到着して、楽しめるのなら、こちらの方がお得じゃない?と思いました。

実際、このサービスを始めてから、下着や靴下等の必需品以外、全く購入していません。現在ある、お洋服も、毎日着なくなっているので、痛み具合も減り、買い替えを考えなくてもいい感じ。何より、お気に入りがもし到着すれば買えばいいのですよね。

今まで:ワンシーズン3万程度×4回 =120,000円
サービスを始めてから:8,424円×12回=101,088円(+お洋服購入代1〜2着)

ほとんど変わらないのに、今まではワンシーズンにお洋服が3着増えた程度、今は毎月4着変わるので、断然お洒落度が変わりました(*´∇`*)

コーデの写真写真は、クリスマス用に派手めのコーデを依頼したもの。会社でも褒められたのだとか。

腕の良いスタイリストさんがコーディネートしてくれる

使い始めてからわかったのですが、leeapのスタイリストさんが、かなり腕がいいのです♡きちんと流行を追ってくれるので、時代遅れ感も出ずに、見た目が本当に変わりました。

しかも、例えば、「娘の誕生日が近い」とか、「休日はピクニック予定」などをお伝えすると、要望をしっかり吟味した上で、状況に合わせてコーデを考えてくれます。普段着ないお洋服を選択してくれたりするので、お洋服が届くのがとても楽しみになりました。

旦那さんの会社は私服勤務なのですが、コーディネートしてくれた服を着ていくと、女性に褒められることが増えたのですって(*´∇`*)

メンズ服レンタルはleeapだけ

現在、レディース服レンタルはたくさんあります。私が知っているだけでも、3ショップ。

airCloset 月額:3着 6,800円
Rcawaii 月額:3着 6,800円(若い子向け)
SUSTINA 月額:3着 4,800円

多分これからも、増えていくのでしょうね。

でも、メンズ服レンタルは、なんと現在、leeapだけ。しかも、女性服が、月額3着からのお値段になっているのに比べて、leeapは、2コーデ分(4着)で、8,424円(税込・送料込)。安い!!と思ってしまうのは私だけ?

よくよく考えると、女性は「前も同じ服着てた!」と、敏感に気付くんですよね。だから、お洋服のレンタル業が発展してきたのかと。比べて、男性は、お洋服にそれほどこだわっている方が少ないイメージ。
旦那さんコーデ
だから、実力のないサイトは、自然淘汰されたのでしょうね。実際、お値段的にも高くはないし、取り扱っている商品も良いし、気に入らなかったら、退会・休会も簡単そうなので、はじめてみることにしました!!

今では、スタイリストさんがとてもいいので、むしろ女性用のレンタル服もleeapで取り扱ってもらえないかしら・・と思うくらい、気に入ってます♪

登録画面

男性向け月額ファッションレンタル leeap [リープ] 

詳細はこちら 右矢印 leeap(リープ)トップページ

1

女性のスタイリストさんが一人ついて下さって、お洋服を上下セットで2セット(トップス3着、ボトム1着が届き、気に入ったら、市場値段よりもお安く買取もできる。)、毎月提案し、送ってくれる、メンズ服レンタル ...

2

お申し込み方法は、まずメールアドレスを送り、無料会員登録をすることから始まります。無料会員登録→有料会員登録と進まなくてはならないので、初めは面倒に思うかも。でも、様子を見てみたいって方はちょうど良い ...

更新日:

Copyright© 旦那さんのメンズ服レンタル leeap(リープ)体験ブログ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.